スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<地域政党>「減税日本」を結成 名古屋市の河村市長(毎日新聞)

 名古屋市の河村たかし市長は26日、減税を軸にした新しい地域政党「減税日本」を結成した。同日午前、愛知県選挙管理委員会に政治団体として届け出、自らが代表に就いた。

 河村市長は記者会見を開き、「減税は絶対的な政治の原点。相当な使命感を持って訴え続ける勢力をつくらないかん」と述べ、減税を政策の第一に掲げる考えを示した。

 河村市長が政策の根幹に据える「市民税10%減税」は、市議会が恒久化に反対し、1年限りの時限措置に修正された。市長は、支援団体とともに議会解散のための署名運動への動きを本格化させている。市長は市議会解散による選挙か、任期満了に伴う来年4月の統一地方選で候補者を擁立。75の定数の過半数の議席獲得を目指す。現段階で新党に参加を表明している現職市議はいないが、市長の支援団体で市議候補を募集しており、既に約50人集まっているという。

 河村市長は「(減税の時限措置化は)市民不在で決められた。覆すには市民が立ち上がるしかない。減税を勝ち取るための勢力を一人でも多く立てる」と語った。今のところ、参院選での候補者擁立は考えておらず、参院選は民主党の応援に回ることを決めている。【高橋恵子】

【関連ニュース】
みんなの党:名古屋リコール署名集め支援へ 渡辺代表
名古屋市議会:民主党市議団 報酬削減の検討会設置へ
名古屋市議会:恒久減税案など 委員会で全会一致で否決
名古屋市議会:恒久減税など再提案 可決可能性低く
名古屋市議会:条例に基づく初の報告会 市民100人参加

コンタクトレンズ ずさんな手入れ 後絶たぬ感染症(産経新聞)
<平城遷都1300年祭>せんとくんも本番 主会場オープン(毎日新聞)
ペット業者乱立で競争激化…犬遺棄、詐欺容疑で再逮捕の阿部容疑者(産経新聞)
<陸山会事件>「冷静な判断を」小沢氏、検察審査会に(毎日新聞)
「日本で裁判を…」殺害ブラジル人の遺族孤独死(読売新聞)

道路料金、全面見直しに否定的=平野官房長官(時事通信)

 平野博文官房長官は22日午前の記者会見で、民主党の要望を受け高速道路の新料金制度を再検討することに関し、「引き取って検証する。一部修正はあるかもしれないが『はい、見直す』というばかなことはない」と述べ、全面的な見直しには否定的な考えを示した。 

【関連ニュース】
【動画】東日本高速道路 道路管制センター
【Off Time】街ある記-富山県魚津
高速料金、割り引き維持=鳩山首相
高速料金、詰めの甘さ露呈=政権内ドタバタ
高速料金を再検討=参院選への影響懸念

到着便のスーツケースから出火…成田空港(読売新聞)
「解散は国家戦略ではない」直嶋経産相(産経新聞)
橋下知事代表“維新の会”が政治団体を届け出 さらに拡大も(産経新聞)
<枝野担当相>「国民生活センター」訪問 仕分け対象の候補(毎日新聞)
<日韓議連>新会長に渡部恒三氏 政権交代で自民・森氏から(毎日新聞)

ピークは下り1日、上り5日=GWの予約状況-JR各社(時事通信)

 JR6社は16日、ゴールデンウイーク期間中(4月28日~5月5日)の指定席予約状況を発表した。予約席数は対前年比98%の201万席で、混雑のピークは下りが5月1日、上りが同5日となっている。
 東海道・山陽新幹線の予約席数は87万席で前年比99%。5月1、2日両日の午前中に東京や関西から博多、広島、岡山方面に向かうのぞみ号などが満席に近づいている。
 東北、上越、秋田、山形各新幹線は前年比96~107%。昨年に善光寺(長野市)のご開帳があった長野新幹線は同87%となった。
 成田エクスプレスは同117%、関空特急はるかは同105%と伸びており、JR東日本と西日本は「曜日の並びが良いので海外旅行に出掛ける人が多いのではないか」としている。
 また、博多発長崎行きの特急かもめが同110%。JR九州は「大河ドラマ『龍馬伝』の影響では」としている。 

【関連ニュース】
企業のGW休暇、平均5.4日=昨年よりわずかに短め
GWの成田利用者、前年比5%増=空港会社が推計
10キロ以上渋滞、過去5年で最多=GWの高速
海外旅行、3年ぶり50万人回復=日並びの良さで-JTB連休予測
休暇分散化の影響調査=8都府県9地域で実証事業

670年ぶり開門 東寺の東大門(産経新聞)
地元・米の合意得る…首相「決着」へ決意表明(読売新聞)
佐渡で産卵のトキ 抱卵を中断(産経新聞)
札幌で最大風速30m超の強風、6人けが(読売新聞)
日韓議連会長に民主・渡部氏=森元首相から交代(時事通信)

超小型衛星 11年8月打ち上げ 星の位置など観測(毎日新聞)

 国立天文台は12日、東京大、京都大と開発した超小型衛星「Nano-JASMINE」(ナノジャスミン)を来年8月に打ち上げると発表した。星の位置や運動の観測を専門にした科学衛星で、欧州宇宙機関が89年に打ち上げた「ヒッパルコス」に次ぎ世界2例目。従来の星表(恒星の位置カタログ)の精度を高めることが期待されるという。

 ナノジャスミンは50センチ立方で重さ約35キロ。ウクライナのサイクロン-4型ロケットで、ブラジル北部のアルカンタラ発射場から打ち上げられる。衛星開発費約1億円は国立天文台の運営交付金で負担する。約12万個の星の正確な位置や運動を測定したヒッパルコス衛星の40分の1程度の重量で、同程度の観測精度を実現した。

 計画では、2年間で約20万個の星の位置などや運動を観測し、2014年に独自の星表を完成させる。国立天文台JASMINE検討室の郷田直輝室長は「宇宙から天体を観測する天文学発展の大きな一歩になる」と期待を寄せた。【八田浩輔】

【関連ニュース】
H2Aロケット:「いぶき」や公募衛星搭載、打ち上げ成功
073 宇宙メッセージ・キャンペーン

ライター事故 1人死亡…04~08年度、独法に通知(毎日新聞)
ドイツ軍用拳銃350丁、税関スルー…誤配送(読売新聞)
人間健康学部の新キャンパス、開校式 関西大(産経新聞)
医療分野の素案明らかに-民主党参院選マニフェスト(医療介護CBニュース)
月山スキー場、これからが本番…積雪8m超(読売新聞)

<東京・瑞穂の遺体事件>同居の33歳女を殺人容疑で再逮捕(毎日新聞)

 東京都瑞穂町のアパートで昨年12月、プラスチック製収納ボックスから住人の無職、白石美咲さん(当時38歳)の遺体が見つかった事件で、警視庁捜査1課は9日、同居していた新田智子被告(33)=死体遺棄罪で起訴=を殺人容疑で再逮捕したと発表した。新田容疑者は「殺していない」と否認しているという。逮捕容疑は、昨年12月11日ごろ、アパート自室で白石さんの頭や腰などを数回殴ったりけったりして、殺害したとしている。【神澤龍二】

法務省看板に朱色墨汁? 男の身柄を確保 警視庁 (産経新聞)
インスリン投与容疑の京大病院看護師、精神鑑定へ(産経新聞)
<ひき逃げ>女子高校生重体 京都の男を逮捕…岐阜・各務原(毎日新聞)
「孤独死」問題で介護予防の体験学習―淑徳大(医療介護CBニュース)
新党、5人確保=10日に旗揚げ会見-平沼氏ら(時事通信)
プロフィール

ふじきまさひろさん

Author:ふじきまさひろさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。