スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

藤井財務相、辞任へ=首相慰留も「翻意困難」-後任に野田、菅氏ら浮上(時事通信)

 藤井裕久財務相(77)が体調不良を理由に辞任することが5日、固まった。藤井氏は同日、首相官邸で鳩山由紀夫首相と会い、辞意を伝えた。首相は「検査結果次第だが、これからも頑張ってほしい」と慰留した。しかし、与党関係者は「翻意は難しいのではないか」と述べ、辞任は不可避との見通しを示した。
 藤井氏が辞任すれば、昨年9月の鳩山政権発足以来、初の閣僚交代となる。18日召集の通常国会で、首相が早期成立を目指す2009年度第2次補正予算案や10年度予算案の審議にも影響は必至。政権には大きな痛手となりそうだ。辞任した場合の後任には、野田佳彦財務副大臣の昇格や、菅直人副総理兼国家戦略担当相、仙谷由人行政刷新担当相の横滑りが取りざたされている。
 藤井氏は昨年末から検査入院中。通常国会乗り切りに不安を漏らしているとされ、記者会見で「医師の判断を尊重する」と明言した。藤井氏の進退に関し、首相は5日夜、記者団に「これからも頑張っていただきたい。当然のことだ」と述べ、続投させたいとの考えを強調した。
 ただ、民主党幹部は同日、「慰留しても予算案審議の途中で倒れたら、後任を選ぶまで1週間、審議がストップする」と指摘。その上で「予算を上げるのが財務相の最大の任務だ。それができなければ(政権に)大変な迷惑を掛ける」と述べ、辞任はやむを得ないとの考えを示した。
 藤井氏は5日午前と午後の2回にわたり、首相官邸で首相と健康問題をめぐり協議した。これについて、首相は記者団に「検査入院していて、医者からの最終判断はまだだという報告を受けた。医者の判断もまだという中で、(進退の)結論を出す必要はない」と語った。首相周辺によると、検査結果は9日に出る見通しだという。 

【関連ニュース】
「小沢独裁」は作られた虚像~民主・輿石参院会長~
民主党と財務省の「一体化度」を検証する
「普天間」「習近平」「献金」で囁かれる「鳩山政権短命説」
厚労省に葬られた民主党マニフェスト
辛くも「決裂」を免れた日米関係の行方

w1wlrl96のブログ
さだおのブログ
現金化口コミ
債務整理
携帯ホームページ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ふじきまさひろさん

Author:ふじきまさひろさん
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。